9/11(日) Open Campus Report

朝晩は秋の気配が感じられるようになった9月11日、目白のオープンキャンパスが開催されました。

学科説明の「教えて先輩!」コーナーでは、3年生の学生がパワーポイントを効果的に使いながら、国際英語学科の授業内容や、学科の雰囲気についてわかりやすく説明しました。

わかりやすく説明します

学科コーナーでは、ネイティヴ教員と学生アドバイザーがにこやかに188体育官网の質問に答えていました。

Welcome!?

学生アドバイザーがにこやかに対応

ネイティヴ教員も日本人教員も学生アドバイザーもお待ちしています

また、今回も「面接対策講座」が開催されました。試験官は、面接での皆さんの一挙手一投足に注目しています。ご準備を!

面接での注意点を説明

体験授業は菱田信彦先生の「「ハリー?ポッター」から今の社会が見えてくる!」でした。”ハーマイオニーとロンは結婚すべきだったのか?”を論点に丁寧に分析し、188体育官网も熱心に聞いていました。

最初に、作者J. K. ローリングの言葉やイギリスにおける階級社会について説明し、次に魔法界での2人の階級を分析したのち、ハウスエルフを軸に2人の共通項を見出して結論へと導きました。『快読ハリー?ポッター』の著者である菱田先生、さすがの展開でした。

魔法界の階級社会を説明しています

次回のオープンキャンパスは9月24日(土)、午後からの開催となります。ご参加をお待ちしています!

(A. Koizumi)